テヌータ ゴルギ・トンディ

ゴルギ・トンディ

ゴルギ・トンディこの湿地付近は一般的なシチリア島の乾燥したイメージとは異なり、草木や水草が生い茂る水辺を中心とした生き物の生活環境を形成しており、ラムサール条約にも登録されています。
その特異な環境が土壌にも影響を与え多くのミネラルやその他有機物を含む土地を生み、また湿地から数キロ南に進めば海に出る為、海からの栄養も重なる豊かな土壌を形成している特徴があります。

ゴルギ・トンディそしてラムサール条約やWWF、イタリア政府の指定により環境保護地区となっている為、農業においても特に湿地付近は農薬などの使用は厳しく制限されています。


シチリア島の気候は夏に暑く冬も比較的温暖というものですが、昨今の地球規模の温暖化の中で夏の暑さが厳しく、それはワインにおいても深刻な問題でもあります。
しかし、この地の環境は上記の通り豊かな湿地と海からの風により夏でも33度程度、冬は5度を割らないという穏やかな気候であり、ワイン自体も必要以上に強烈な味わいを全く求めておらず、むしろ透明感と穏やかな飲み口を持った内容となっています。

商品のご紹介


白ワイン





赤ワイン





スプマンテ



商品一覧に戻る
ワイン特集ページはこちらから ワイン・カテゴリ



このページの先頭へ