※ご注文・お問い合わせ等の際に、当ストアから送信するメールアドレスを【onlinestore@italia-shoji.com】に変更いたします。
引き続き、【onlinestore@italia-shoji.co.jp】のアドレスから送信する場合がございます。
メールアドレスまたはドメインによる指定受信・拒否設定をされている方は、上記各アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

※一部商品について、価格改定により販売価格を変更しております。
※配送料について、価格改定を行っております。

ロッソ・カッパ IGT トスカーナ [赤]

¥ 6,930 税込

加算ポイント:63pt

商品コード: YVFKRK19

数量


ワイン商品情報

畑は50m〜3500mと丘陵と平地の畑双方を利用した。
土壌については同様に粘土に石灰が多く混ざる水はけの良い土地。
収穫は9月上旬に行われ、除梗する。
重さで一部が自然にプレスされ、20%程度の発酵が始まってくるこの段階で実を選定し、人力(足)でモストを搾る。
1000Lのプラスチック製コンテナ(大型の桶の様な物)で温度コントロール無しで撹拌をしながらアルコール発酵を行う。
発酵の終了後、14日程のマセレーションを経て、500Lのオーク中樽(13%新樽)で18カ月熟成。
その後セメントタンクで6ヶ月熟成させた後、無濾過/無清澄せずにボトリング。
瓶内で6カ月寝かせて出荷される。

年々充実度を増すシラーとカベルネフラン、それにカベルネソーヴィニョンを加えた三種によって構成された2019年。
ダークチョコレートやウェットなハーブのニュアンスのある香り。
森の赤い果実を彷彿する凝縮感と個々に力強さを感じる果実味が印象的であり、その余韻の長さも特筆すべき点であろう。
タンニンも健在であり、スパイシーさとアタックの両面をフォローする形となっている。
まだまだ若さすら感じるが青さもなく、葡萄自身の健全な濃厚さを保持しており、余韻の長さも相まって、増々楽しみなワインである。


<おすすめお料理>
猪ロースのグリル・ハラミ


<ワイン担当者のコメント>


【商品名】


ロッソ・カッパ IGT トスカーナ


【原産国】


イタリア


【生産地】


ピサ県カステッリーナ・マリッティマ


【製造元】


Fattoria Kappa( ファットリア・カッパ )


【ワイン種別】


赤ワイン


【ぶどう品種】


シラー40%,カベルネソーヴィニョン30%,カベルネフラン30%


【ボディ】


軽口ワインテイスト重口


【 香り 】


ダークチョコレート、ハーブ


【内容量】


750ml


【アルコール分】


14.0%


【JAN】




* 酸化防止剤(亜硫酸塩)含有
ファットリア カッパのページはこちらから カッパ

ワイン特集ページはこちらから ワイン・カテゴリ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆